語句の真相とあやまち

なにもないことにまつわるあれこれとか関係のないこととか

Factのadjustについて

Factの述語記号P、定数記号cとし、FactにP(c)が含まれていないとき

 

  • Pが2つに一つだったら、-P(c)を加えてもいいはず。
    つまり、G(x)が'xは少女'という意味なら、FactにG(c)が含まれていなければ'-G(c)'にしても、だいたい正しい
  • 一方で、友達を表す'F(x,y)'について、Factの中で、F(a,b), F(b,c)からF(a,c)が導けるかどうかを判定しようとしてるときに、勝手にF(a,c)を加えてはならない。