読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語句の真相とあやまち

なにもないことにまつわるあれこれとか関係のないこととか

問題32-37

問題32 二段階の組み合わせの問題だと思った

JuliaでVectorを拡張していくことができなくてずいぶん悩んだ。

deepcopy()を使ったので、遅くなっているのだと思う。

7.818219 seconds (154.22 M allocations: 10.936 GB, 24.28% gc time)

 

月曜と今日の一日弱の時間で解決したとはいえ、push!, append!では元のデータが変わってしまい、そのため10!個の組み合わせを作ることがなかなかできなかった。

 

問題33

問題がわかりません。

If the product of these four fractions is given in its lowest common terms, find the value of the denominator.

調べる。

一日たって、

 四つの分数はみつけたが、最後のこの文の意味が不明で答があわない。

分母の最小公倍数ではだめなのか???

 

これ以前の部分もなんかよく分からないことがかかれていて、trivialの意味も明確ではないし、4つしかないという条件で絞り込んだけど、実際にはたくさんあった。

どういう条件を仮定しているのかわからない。

この問題はやめた。

 (追記4/1: Juliaの分数を使って積を計算したところ、答えになっていた。分数の計算が下手だったのだろう)

 

  0.000426 seconds (55 allocations: 2.453 KB)

 

問題34

数字とベクトルの間の変換関数を共通ファイルにまとめた。

これからも使いそうなので。Moduleにするかどうか・・・

Juliaの関数として既存ではないのだろうか。探したがみつからずる

 

factorialはJuliaにある。

この問題は力づくで解いた

0.042996 seconds (502.06 k allocations: 36.408 MB, 23.43% gc time)

 

問題35

一見、力づくで解けばすぐにできそう。

できた。

isprimeはusingPrimesにある。

 0.698078 seconds (10.36 M allocations: 756.132 MB, 10.82% gc time)

 

 問題36

これも力づく。

前に、parindromicの問題があったなあ。同じ方法で判定しているかどうかは忘れた。

 

  0.181568 seconds (4.01 M allocations: 214.097 MB, 26.15% gc time)

 

問題37

素数はPrimesを使用

力づくで解いた。30分程度。

別の考え方もあるのかもしれないけれど、わからない。

 

 0.314442 seconds (3.02 M allocations: 211.984 MB, 8.45% gc time)