読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語句の真相とあやまち

なにもないことにまつわるあれこれとか関係のないこととか

問題29-31

問題29 この問題の問題は、100^100が標準では表現できないということだな。 BigIntで解く 0.047865 seconds (105.86 k allocations: 3.073 MB, 75.59% gc time) 他の解法も考えてみたのだけれど、面倒。 問題30 どこまで計算すればいいのかを決めるのが謎 0.…

問題26-28

問題26は難航中。 かれこれ一週間。 難易度5%なので、これは何か勘違いをしているのだろう。 [一週間ののち] 循環小数の勉強をして、時間ができたのでコードを書き、ようやく正解にたどりつく。 0.088795 seconds (19.28 k allocations: 12.422 MB 2週間かか…

問題21-24

問題21は友愛数の問題 プログラム自体に難しいところはないが、定義をちゃんと理解していなくて、一度間違える 問題22 問題の意図は、ソートなのかな?? いまさらソートを作りたくはないので、名前のスコア計算だけ実装する。 問題23 素直に実装したところ、…

問題16-20

問題16 これは、無限長の整数を実装しろといっているのだろうか。 ここまでは迂回したりJulia頼みでやってきたけれど、もうそれは無理なのか。 少し間があいたけれど、解は思ったよりも単純だった。コードを書く時間がなかった。 問題17は、英語の話なので、…

問題15

格子状の道を数え上げる問題。 そのままコードにする方法がややこしくて分からず、別の問題に変換して解くことにする。 組合せの問題であることには変わらず、結果が出るまで待てなかった。 もう一度見直して、組合せをしない関数に変換して実行してみたが、…

Project EulerをJuliaでやる

Projct EulerをJuliaで解いてみる。 以前は、RubyかRかで20個くらい解いたあと、問題が面倒臭いのばかりで放棄していたのだけれど、途中で言語を変えるのもおもしろくないから、改めてJuliaで解くためにアカウントを新調してみた。 解法をブログに書くのは問…

Julia save&loadはJLD

packageがある。 HDF5も使うようだ。 HDF5は、MochaでMNISTのデータを保存するために使っていた。 これはOSによるファイルシステムの違いを吸収する仕組みのようにみえる。一般的な仕様。

CouseraでJuliaのコース

CourseraからのアナウンスでJuliaのコースがあったので、受講した。 いままで動かなくて往生していたことも、解決せざるをえず、うまくいくようになったと思う。 ・演習はIJuliaのnotebookで提出するので、使えるようになった。 JuliaBoxが簡単に使える。し…

Junoが使えない記録

JunoがAtomから使えるようになっていて、固有のGUIがみあたらない。これまでも何度かJunoを使おうとして、結局使えなかったのだけれど、今回はすこしまじめに取り組んだが、やはりだめみたいだという話。環境はMacOS/X 10.11.4, MacBookPro 1. Atomが古いと…

プログラミング言語Julia

すこしJuliaの勉強を始めてひと月くらい。週末だけ。 ライブラリもいろいろあっておもしろい。 インタープリタ言語(という区分けに意味があるのかどうか)の中で最速というはなしだけれど、あんまり気にならない。 最近気がついたのは、デバツグ環境がないこ…